産業遺産学会からのお知らせ
野﨑家塩業歴史館企画展「今昔礼賛」のお知らせ

野﨑家塩業歴史館(岡山県倉敷市)  野﨑家は製塩業と新田開発で財を成した野﨑武左衛門がその気宇に合わせて天保から嘉永年間に次々と築いていった邸宅です。敷地面積約3,000坪・建物延床面積1,000坪あります。長屋門を入る […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
2021年度保存功労者表彰の「山下(さんげ)町内会」の取り組みのご紹介

 2021年度の保存功労者表彰をした,山下町内会(因美線美作河井駅の保守管理を半世紀以上続け、駅本屋を開業時の姿で保存し続けた)を紹介する「広報津山」10月号が発行されました。 「広報津山」は引き続き、推薦産業遺産と功労 […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
2021年度認定推薦産業遺産「谷中リボン・渡辺四郎コレクション」の展示会のご案内

 2021(令和3)年に「谷中のこ屋根会」から寄贈された日本初のリボン工場の跡地(台東区・谷中)から発見されたリボン見本帳や書籍を中心とした展示会です。 同工場の経営者渡辺四郎(1881~1921)は、ヨーロッパの優れた […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
2022年度全国大会中止のおしらせ

2022年9月1日産業遺産学会会長 横山悦生  昨日(8月31日)の臨時理事会で、2022年度全国大会の現地開催を取りやめることを決定しました。大きな理由は開催予定地でコロナ感染が拡大していることです。会員のみなさまの中 […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
産業遺産学会2022年度全国大会(久喜鉱山)の開催について

産業遺産学会2022年度全国大会(久喜鉱山)の開催について  本日(8月15日)、2022年度全国大会を現地で開催するかどうかを発表する予定でしたが、コロナ感染の先行きが見通せない状況です。コロナ感染拡大にともない202 […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
広島大学「技術史」担当教員公募のご案内

 8月2日より広島大学では「技術史」担当教員公募が始まっております。国立大学でこのような「技術史」の科目が設置されているのは希少で、このポストもたいへん貴重と存じます。詳細につきましては、添付ファイルをご覧ください。 応 […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
公益財団法人日本科学協会 笹川科学研究助成について

 公益財団法人日本科学協会より、課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ若手の研究を支援する、笹川科学研究助成のご案内がありました。 ご応募について 主な募集条件 【学術研究部門】  ・ […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
中止になりました-産業遺産学会2022年度全国大会(久喜鉱山)のおしらせ

2022/9/1追記:2022年度全国大会の現地開催を取りやめることを決定しました。ただし、研究発表会はリモートで開催します。 久喜製錬所跡水抜坑(坑口)跡と復原トロッコ(邑南町教育委員会提供) 日程  11月5日(土) […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
2022年度(第46回)産業遺産学会総会・研究発表会のご案内

2021年4月29日 会長 横山悦生7月7日更新  平素の学会活動へのご理解、ご協力にお礼申しあげます。2022年度(第46回)産業遺産学会総会はみなさまのお手元に資料と返信はがきをお届けする書面決議、研究発表会ををZo […]

続きを読む
産業遺産学会からのお知らせ
第3回産業遺産学会セルロイド産業文化基金

2022年1月18日 企画担当理事  産業遺産学会では、セルロイド産業文化研究会(岩井薫生代表)のご支援をいただいた研究助成制度、第3回「産業遺産学会セルロイド産業文化基金」を募集します。 今回より、産業遺産学会会員ある […]

続きを読む